ペニスを太く
陰茎を太くする方法
リンクページ




リンク先
おちんちんは大きくなるのか?  47歳、奇跡の軌跡

リンク先
ここを鍛えろ!オチンチンはビンビン!

リンク先
PC筋強化トレーニング


陰茎を太くする

陰茎を太くする方法。ペニスを太く。この太くすることが一番難しい。これは、理屈の上でも難しい。
ここまでの硬くする過程の検索で陰茎の構造もわかったが 陰茎海綿体と尿道海綿体の外側を包む白膜というものがあり、これが強靭で白膜の外側を筋膜が包んでいる。
これをどうやって拡大するかがこれからの課題です。
ここまでで、硬くすることに成功したので、ここからは、太くすることの訓練とその波及効果で長くなる余禄を 目指して頑張りましょう。

血液の流入で全体が大きくなり白膜、筋膜が包んでいるので、パンパンに張ってきて陰茎静脈が圧迫され 流出が減り、ビンビンと表現するのが適当かどうか、硬く、硬くなり、勃起が持続される。
白膜が伸びることと、流入する量のバランスが崩れると勃起が持続しないかもしれない。
だから、白膜、筋膜を拡張する方法は、自分の血液の流入で太くして伸ばす方法でやってゆきます。
徐々に徐々にやってゆきます。訓練中は完全勃起状態を保ち続けることが必要で、「硬くする」、「長くする」の項目の 訓練をやってきていることが前提になります。
完全勃起状態の竿を握って圧迫することで、徐々に白膜を伸ばしてゆく方法です。
勃起状態にして、快感を保ちながら亀頭のすぐ下から利き手の手のひら全体と指で握り、 強く握ったり、緩めたりして、握る位置を徐々にずらしながら1時間程度つずけてください。
この1時間というのは、握ったり緩めたりで圧迫する時間が1時間ということではなく、勃起状態を1時間保持して欲しいということです。
この間に、自慰と、圧迫の訓練を交互にやっても良いし、勃起状態が続いていれば良いということです。
長く勃起状態が続いていると、その間、流入状態のままで保たれているだけで効果があります。
勃起状態を長く続けるためには、自分の好みの表情の女優さんの動画とか裏本画でも見ながらやると 快感が最高の状態で続けられるので、勃起力も最高で、太さも最高の状態が続いて、何回かやると、徐々に太さが増してくる。

これまで、あふれる情報で、自分の陰茎は小さいと萎縮してしまっている人、硬く、硬くすることを基本として、そこから長く太くを目指す 新しい方法(【New Method】)を試してください。陰茎の底の坐骨海綿体筋と球海綿体筋を訓練して強くなってください。
対象者を、11センチ前後、押し付けで12センチ程の小さい人としたのは、すでに14センチ以上の人、押し付けで16センチ以上の人は、 女性との行為が頻繁で、強化されている可能性が大きいのです。
14センチ以上(恥骨への押し付けで16センチ以上)の人がこの方法を試されて、 それ以上に大きくなった情報がありましたら、メールで連絡ください。情報交換を希望します。


「股間を強く大きくした記録」のpdf版を提供します

pdf版の提供

この文章の転載を禁じます。

「当サイトで得た情報による一切の損害の責任は負えません。実践される際は自己責任でお願いいたします」

   トップページ    メール


トップページの見出し