自慰とペニスの大小は関係あるか

過度の自慰というのは回数が多いということだと思うのですが、早く気持ちよくなりたくて簡単に済ませて回数が多くなるのはよくないと思う。
極端に言えば簡単に勃起させ簡単に射精していると、陰茎の筋肉が劣化するので、平常時が小さいままで、勃起しても持続してくれない。
指で見た目の根元を押さえて持続をさせると、体内の奥に入っている本当の根本の筋肉が働かないままの疑似勃起で筋肉が弱っていく。
筋肉が弱ると流入してくる血流の戻りを防いで海綿体の圧力をあげる圧縮ができないので、陰茎の底から見た目の根元までの間が膨張せず 陰茎の発達が遅れるという悪循環が続くので見た目の根元を押さえて自慰をすることをはやめましょう。
劣化して弱った筋肉をいつかは強くしなければならないから 硬くするページ の記事にそって訓練して強くしてください。
強くなると亀頭への刺激で底の筋肉が連動するように活性化され弛緩と収縮が起こり勃起が始まるので根元を押さえることなく 亀頭の刺激の変化で勃起を維持して 硬くするページ の訓練で完全勃起状態を維持することで、流入時の海綿体の圧力が上がり 膨張が最大になり、これを30分以上持続すると、それだけでも少しづつ増大してゆく。

自慰をやらない男性は少ないと思いますが、パートナーがいる人は、自然に鍛えられて発達してゆくのですが、陰茎の底の筋肉が弱いと パートナーが悩むことになり、悩みごと相談にでてくる内容は、勃起が弱い、持続しない、早漏、小さい、など原因はこれです。
陰茎の底の筋肉が劣化してしまうと、完全勃起状態にならないので、発達もしづらいし、早漏になり易い。
もし自慰をやめればどうなるか。結論からいえば少しづつ、少しづつ筋肉が発達してゆくと考えられる。
それは朝立ちのように、睡眠中に何度か自然に勃起するようになり、血液の流入で膨張して筋肉も膨張の圧力を受け抗力で収縮したり 流出で弛緩したりを繰り返し、だんだん発達して強くなると想像できる。
しかし現実的に考えて自慰をやめることは非常に難しいことだとおもうので、筋肉が劣化してゆく自慰をやめて 筋肉強化の訓練をして完全勃起状態を30分以上保てる自慰を行ってください

「当サイトで得た情報による一切の損害の責任は負えません。実践される際は自己責任でお願いいたします」










科学的にみると、陰茎は海綿体の血管を開く GMP という物質と血管を閉じる PDE5 という物質の働きで、勃起したり萎えたりしている
男性が性的刺激をうけると、脳から神経を介して陰茎の細胞に NO が放出されて陰茎の中で GMP が増加する。 GMP は海綿体の平滑筋を緩めて 血管を開くので流入が増加して勃起が始まる。性的刺激が続くと勃起が持続していくが、射精などで興奮が収まると GMP を壊す PDE5 という酵素が 放出されて血管が収縮して萎えていく。これが自然の働きですが、バイアグラを服用していると PDE5 の放出が阻害されて血液がどんどん流れこんで 海綿体の外側を包む陰茎白膜が伸びる限界で圧力バランスがとれるまで膨張が続くことになる。バイアグラの効力が続く間この状態が続く。
バイアグラの服用は、医者の診断が必要で場合によっては危険を伴うので、気軽に使うことは憚られる。そこでどうするか?

L-シトルリンを利用して NO を放出して勃起を促し、長時間勃起が続くと、強力な勃起で陰茎が伸びきって、この時点で2センチぐらい長くなっている。
この勃起力を利用して坐骨海綿体筋を収縮して硬直勃起に導くと海綿体の圧力上昇で陰茎白膜が拡大して一層大きくなる。 バイアグラを服用しても、それで勃起が起こるというものでなく、最初は性的刺激で NO を生成放出することが必要で、性的刺激が低い人は L-シトルリンを利用して NO を放出して勃起が始まることが前提です。

陰茎が大きくならない人に【New Method】

ホームページを作ることになったきっかけは、筆者"まんてつ"が新しく知ったことを広く世に知らせたいと思ったことです。
医学検索での論文と文献を読み、体験に基づいて新発見の気分で広く世に知らせたい高揚感でいっぱいでした。
新しく知ったこと。それはペニスが体内部分に入ってからの10cm後方(下方)で5〜6cmの部分を筋肉が取り囲んで貼りついていることです。

ここからの体験で得られた結論は押し付け12cm以下の小さいペニスは、平均値の14cm+α で15cm〜16cmにできるということです。
訓練で筋が強くなると、勃起時に坐骨海綿体筋の収縮で海綿体洞の圧力が急上昇して硬直勃起が起き、外側を包む陰茎白膜が拡大して体積が増加して大きくなります。
弛緩時も、尿道海綿体の外側に球海綿体筋が貼りついて分厚く長くなり、日常の生活が楽しくなります。
以前はAVを見ていても他人の行為を見ている感じでしたが、今は、肌に伝わる感触が、自分が女優と行為をしている感じで、男優のペニスが自分のペニスで 男優の動きで、自分が女優と行為をしている感覚です。これが楽しい。
そこに至る道筋と方法をまとめてEPUB本にしてKindleから出版しました。
Amazon で販売中です。
タイトル [隠れた筋の鍛え方] です。

さらに流入血液量を増やす
【New Method】陰茎が大きくならない人にゼファルリン
厚生労働省が認可した L−シトルリン を摂取すると海綿体に血液が流れ込み勃起が始まり完全勃起となります。
L−シトルリン高配合の[ゼファルリン]の摂取と[隠れた筋の鍛え方]にそったトレーニングを併用して強く大きくしよう。



ペニスの根本を締めつける筋肉があることをあなたは知っていましたか。 訓練で筋肉が強くなり、勃起時に坐骨海綿体筋肉が収縮して海綿体洞の圧力が急上昇し、硬直勃起が起きて、外側を包む陰茎白膜が拡大して体積が増加することで大きくなり、 弛緩時も、尿道海綿体の外側に付いた球海綿体筋で分厚く長くなり、日常の生活が楽しくなります。





筆者にとって新発見。ペニスに筋肉があった。

目次 と Navigation
(01) これまでの経過を書きます
(02) ペニスの体内部分のつくりをみてみよう
(03) ペニスを包む筋
(04) 何故大小差があるのか
(05) 訓練のやり方
(06) 硬直勃起関連
(07) 自慰のやり方についての注意
(08) ペニスの大きさの数値について
(09) ペニスの大きさと筋肉の関係 論理的考察
(10) 小さい人
(11) 坐骨海綿体筋の働き
(12) 球海綿体筋
(13) 深会陰横筋
(14) 鍛えるとどのようにかわるのか
(15) 初期からの訓練方法 筋の認識
(16) 硬く硬くする訓練
(17) すりこぎ棒による訓練
(18) 太くする訓練
(19) 同期と跳ね上げ訓練
(20) PC筋について考察
(21) 深会陰横筋をPC筋と呼ぶことにする

文字数 25,750 文字


AVの影響もあり男性も女性も意識して、特に男性がペニスの大きさについて悩んでいる。
ペニスの根本の筋肉を動かせて強くすると勃起が超強力になり、圧力上昇で、海綿体を包む白膜が拡大します。 筋肉は動かすと強く大きくなることはボディービルでも知られています。

常識でわかることは、薬だけで体の一部分を大きくすることは出来ないのです。 納得していただける方は、実践してみてください。きっと良いことが待っています。













最近、電子書籍はEPUB仕様で出版することが主流で、将来へ向けても個人が出版と販売をするときはEPUB仕様で作成することになると思います。 筆者もEPUB本のつくりかたを習得するために、のめり込んでいて、このサイトのwebページも更新せずに放置した状態だったので、これからはEPUB本を作り発信しようと考えています。

現在は「EPUB本の作り方」というタイトルのEPUB本を作成中で完成を目指しています。

これまでは読者であった人達がこれからは本を作成して、販売者になります。それはそんなに遠くない時期にやってきます。 理由は経産省がEPUB本の作り方のガイドラインとひな形のtemplateを公開して、それに則ってEPUB本を作り出版出来る機会が増えたのです。

2013年3月で終了した経済産業省による「コンテンツ緊急電子化事業」の略称で「緊デジ」と呼ばれた復興支援事業です。この事業では、国内の出版物を2012年度の1年間で6万冊電子化することを目指しました。 この時公開されたEPUB本の作り方のガイドラインとひな形のtemplateを利用すれば、少し学べば皆が本を作り、Kindle他で販売できます。

書くことは誰もがブログを書いたり、エッセイを書いたり、小論文らしいものを書いたりして、つぶやいていると思います。それをEPUB本にして売るのです。電子書籍というものは本屋に並べて売るのでなく、ネットで売るのですから、LINEのスタンプで、新人女子が毎月300万円稼ぐという記事が日本経済新聞に掲載されたように閲覧は無尽蔵です。