ホームページ
の作り方

  福
 
 

PC筋についてネット上での誤解

【New 男性】



PC筋についてネットの誤解を正そう



男性の鍛えるべき筋はPC筋でなく

坐骨海綿体筋球海綿体筋




陰茎の外から見えている部分は筋肉ではありません。
見えないところ陰茎の底の坐骨海綿体筋と球海綿体筋という陰茎の根元をしめ付ける筋があります。
それを鍛えるのです



陰茎が大きくならない問題は、小さくて悩む人には、切実なことで、大きい人にはわからないと思うが 小さいひとは、何とかして大きくしたいと真剣におもっている一大事なのです。
平均的な人が大きくしたいとおもうのとは、根本的に違うのです。次元が違うのです。
この記事で対象としているのは、その困っている人達です。
深刻に困っている人は、どうしてもそこから脱したいのです。平均値に少しプラスαを求めているのです。
弛緩時(非勃起時)の大きさが現在の勃起時と同じくらいの大きさになると気持ちが安らぎます。
現在の勃起状態と同じぐらいの大きさになるように訓練したいとおもわれる方には惜しみなく協力したいとおもいます。
その人達が成功した時には、こんどは、その人達が世にひろめて欲しいと思うのです。
そんなことで、社会の流れをかえてくれることを願っています。
少子化対策の一端を担ってくれることを期待しています。

ネット上に「PC筋」の記事があふれていますが、この語句は解剖学にも医学用語にもなく「Pubo Coccygeus 筋」の言葉が外国語で存在して 女性が鍛えると膣の締まりがよくなり、女性の器官を下から支える骨盤底筋が強くなって女性の健康に役立つということです。
頭文字をとってそれをPC筋と呼んでいると思われます。日本語訳で恥骨尾骨筋です。外国語でも日本語でも同じ筋で 恥骨から尾骨に渡る筋です。
筆者も2004年頃ネットで見てこの言葉を使っていたが、不確実なものを排除する観点から見直してPC筋は男性の強化に直接 役立つものでないということがわかりました。
PC筋は肛門挙筋の一部分で、その下にある尿生殖隔膜筋(深会陰横筋)の下側に陰茎が付着していて、PC筋と陰茎は平行の位置関係になる。
女性ではPC筋と膣は直交する位置関係になり膣がPC筋を貫いて、PC筋が膣を囲むので鍛えて強くすると効果が大きいということです。
男性は「PC筋」の言葉から離れよう。恥骨尾骨筋という語句が解剖学と医学の用語です。
鍛えて効果がある筋は坐骨海綿体筋と球海綿体筋で体内部分で陰茎を囲んでいて必要なときに締め付けることが主な役目です。


ホームページを作ってみませんか。
自分の思うデザインでレイアウトして、好きなように変更追加が自由にできます。
それは自分のホームページだからです。
5年前に、ど素人の筆者がいくつか作り方のサイトを参考にして始めてみては途中で投げ出すということを繰り返していて サーバーにアップするまで辿りつけた一押しのサイトを紹介します。
といっても個人的に何の交流もなく、その方のサイトで勉強させて頂いただけです。
ゼロから始めてサーバーにアップしてホームページを開設できました。
他に参考にできたサイトはありません。
女性の方のようでゼロからアップするまでの作り方、無料サーバーの借り方、アップするための無料ソフトの使い方など 懇切丁寧に、細かなところまで、もれなく気遣いが届いているサイトです。
右の欄のバナーをクリックしてください。








アフィリエイト参考

最近、アフィリエイトで稼ぎたいと思う人が増えていてブログでアフィリをやり稼ぐ方法の記事が増加してます。
一方稼げないという人も増加していて、体験しないとわからないので筆者も参加してみました。
参加すること自体は非常に簡単で、販売する側が提供してくれるバナーのタグを貼りつけるだけでスタートです。
閲覧者がバナーをクリックして、販売者のサイトに入りその商品を購入すると、広告の報酬を稼げるシステムです。
お客様に商品を買って頂くということは、どの商売でも難しく、クリックして商品を見ていただくことはできても、購入して頂くのは大変です。
アフィリエイト初心者に稼ぎ方を指南するサイトもたくさんあり、アクセスを増加させる指南も佳境に入ってくると 稼ぐにはこの教材を使うと良いということで、教材の購入を勧められます。その教材そのものがアフィリエイトの商品になっていて、購入が成立すると 指南者に報酬が入ります。指南者がたくさん存在していて、グループのようにお互いに推薦しあって稼いでいるようです。 指南の勧誘記事の中で指南者の他に登場人物が出てきて、「何か稼げるマニュアルがないですかね」と質問をさせる設定で 「売れ筋はこのマニュアルで、これを書いた人は年商一億で有名な人です」ということで高価なマニュアルを推薦する流れです。 今アフィリエイトの世界は、教材というマニュアルを販売する人達が稼ぎ合う業界に映ります。 アフィリエイトの仕組みは、商品を売りたい人とブログに広告を載せて稼ぎたい人と、その仲立ちをするASPで成り立ち 規模は増加しているようです。本気でやるなら、サイトのページ数が1000ページぐらいあると稼げるかもしれません。 真剣に書いて、役に立つ記事が1000ページです。 グーグルの検索機能の能力が上がると、サイトのコンテンツの良し悪しが生死をわけそうです。