【New Method】
ペニスが大きくならない人にゼファルリン

自分の努力とゼファルリンを摂取してペニスを強く大きくする


ゼファルリンの効果
勃起力が超強くなるとペニスを取り巻く筋が発達して、尿道海綿体のまわりに筋が付いて、厚みの縦方向が分厚くなり、長くなると弛緩時(平常時)が大きくなります。 ゼファルリンに高配合されているL-シトルリンで勃起が超強くなり、海綿体内の圧力上昇で陰茎海綿体を包む白膜の体積が大きくなり勃起時のペニスが太く長くなります。




男性自身を強く大きくしたいと思う人で、特に勃起力が弱いと思う人は L-シトルリン を高配合したサプリメントゼファルリンを使用すると勃起が始まる。 海綿体の入り口が開いて血液が流入してくるので、亀頭にさわると膨張して快感に浸り、亀頭への刺激を繰り返すと完全勃起状態になる。
そこで「隠れた筋の鍛え方」に記述してある深会陰横筋を動かすと坐骨海綿体筋が収縮して圧力の急上昇で硬直勃起状態になり、射精感のない快感状態になり 亀頭と膣の相互刺激の繰り返しで延々と快感に浸ることになる。この途中で股間を締めてみると、陰茎の根本が硬直して、これが筋の訓練にもなり楽しくやれる。 パートナーと快感に浸りながら両者を鍛えることになり、特に亀頭の膨張で女性が喜悦する。
ゼファルリンの使用で勃起の始動から完全勃起に至る習慣がつくと、鍛えた筋の収縮で硬直勃起が起こるので、射精感のない、延々と続く快感に 浸ることができる。・・・射精で終わりたい時は、やや高速で動くと2分程で射精に至り萎えていく。

最近の AV の感想は非常に高速の運動が目立つのですが、亀頭よりも茎が大きく摩擦の刺激を上げるため高速で動くのかと思うが、普通の人は見ているだけでも 疲れそうで、セックスレスが増えそうで心配になる。
理屈の上でも球海綿体筋反射の研究論文があったように、亀頭と膣の相互刺激があると、スローな刺激でも深い快感に浸れるので
ゼファルリンを利用してスタートから完全勃起を経て硬直勃起に至り、亀頭の膨張で亀頭と膣の相互刺激作用で摩擦が繰り返されて亀頭の鍛錬にもなります。





陰茎が大きくならない人に【New Method】

ホームページを作ることにしたきっかけは、筆者が新しく知ったことを広く世に知らせたいと思ったからです。

ネット検索で論文と文献を読み、体験に基づいて新発見の気分で世に知らせたい高揚感でいっぱいでした。

新しく知ったこと。それはペニスが体内部分に入ってから10cm後方(下方)で5〜6cmの部分を筋肉が囲んで貼りついていること。
その筋の収縮と圧迫で強い勃起が起こり持続していること。
ここからの体験で得られた結論は11cm前後の小さいペニスは平均値14cm+α の15cm〜16cmにできるということです。
自分の手と根気で筋を鍛えて強くすると、勃起時に筋が収縮して硬直勃起が起こり、海綿体洞の圧力が急上昇して外側を包む陰茎白膜を伸ばして体積が増加することで大きくなり、弛緩時も10センチから11センチで日常の生活に不都合がなくなり楽しくなります。
そこに至る道筋と方法をまとめてEPUB本にしてKindleから出版しました。
Amazon で販売中です。
タイトル [隠れた筋の鍛え方] です。

さらに流入血液量を増やす
【New Method】陰茎が大きくならない人にゼファルリン
厚生労働省が認可した L−シトルリン を摂取すると海綿体に血液が流れ込み勃起が始まり完全勃起となります。
L−シトルリン高配合の[ゼファルリン]の摂取と[隠れた筋の鍛え方]にそったトレーニングを併用して強く大きくしよう。



ペニスの根本を締めつける筋肉があることをあなたは知っていましたか。 訓練で筋肉が強くなり、勃起時に坐骨海綿体筋肉が収縮して海綿体洞の圧力が急上昇し、硬直勃起が起きて、外側を包む陰茎白膜が拡大して体積が増加することで大きくなり、 弛緩時も、尿道海綿体の外側に付いた球海綿体筋で分厚く長くなり、日常の生活が楽しくなります。










陰茎が大きくならない人にゼファルリン